社会保険労務士 通信


まずはチャレンジすることが大切

ここまで、通信が良いとか言ってきましたが、いきなり通信などで学習することは、ハードルが高いと思う人がいると思います。
そうした方は、何の教材を使っても良いので、まずは勉強をはじめてみる事が重要です。
実際に勉強をすれば、どのくらい難しい試験なのか何となく理解できると思います。
そして、独学で難しいと思えば、通信を使うのも良いでしょう!

 

これは良くあるパターンなのですが、せっかく教材を購入しても、勉強をはじめない方がいます。
今は忙しいからできないとか、今日は疲れたからとか、色んなことを言い訳にして、
中々勉強をしようとしないのです。
そして、一度そうしたクセが付けば、勉強しなくても良いとなり、試験すら受けない方も沢山います。

 

しかし、それではもったいないと感じます。
社会保険労務士という、魅力的な資格に出会えて、それを目指そうとしたのなら、
是非、チャンレジしてほしいと思います。
そのための第一歩がまず手を動かすことです。

 

人間は誰でもはじめの一歩を動かすのに労力を使います。
その一歩を動かすことで、次の第二歩、第三歩を踏みだすことが出来るのです。

 

ですから、まずは、テキスト読んで見るだけでも良いので、
勉強をはじめて下さい。
その積み重ねが、合格につながっていきます。


>>10万人以上が使用した、通信講座の決定版<<